longslim’s blog

思うがままに書いています

緊急事態宣言また延長

ズルズルと延長が続いている「コロナウイルス」に伴う「緊急事態宣言」ですが、三月七日の予定もまた、一都三県は二週間ほど延長となりました。この二か月以上の延長によって、様々な業種に影響が出ています。もっとも最たる例は「飲食店」でしょうけれど、ほとんど九割の企業は何かしらの経済的影響を受けているようです。コロナ禍で偶発的に利益が上がったのは「マスク・手指消毒」など健康・衛生用品の企業位のもので、観光地などはダメージが大きく政府の支援金だけではとても存続が間に合わずに倒産するホテルや旅館などもありました。

 

昨日も歯切れの悪い首相が「専門家のご意見を伺いながら・・・」「私が最終決断を下す・・・」など答弁を聞いていてよくわからなくなります。今日のところは一都三県の延長のニュースばかりです。そのうちにまた二転三転しかねない状況ですね。世界的な感染症ですから、その国々でリーダシップを取っている方々の心労は察するに余りありますが、ドン!!と首相には構えていて欲しいものです。次第にワクチンがに入り始めており、医療関係者・高齢者から順次接種が始まっているのは喜ばしいことです。このまま接種が順調に行われ、希望する方々が速やかにワクチンを受けて、安定した国家となったところで「東京オリンピック」と進みたいですね。今の状況では受け入れ態勢も不十分(オリンピックのための医療従事者が確保できない)ですし、開催すら危ぶまれています。委員会の方々のこれまでのご苦労を考えれば、喜んで海外から選手もスタッフも観客も入れて「平和の祭典」をお祝いしたいのですが、現実には「開催は難しい」と国民の七割が感じているようです。「これ以上の日本での開催の延期はない」という言葉も理解できます。各国が望んでもなかなか実現できない四年に一度の祭典ですからねぇ。まずはコロナが収束してからでないと、経済もオリンピックも厳しいでしょうね。

f:id:longslim:20210304172109j:plain

    

Copyright ©longslim'blog All rights reserved.

プライバシーポリシー